「ほっ」と。キャンペーン

子育てに正解はなし❗️

子育てに正解はないと言われますが
私も、おばあちゃんと呼ばれるよう
になり自分の人生を振り返り
さて自分の子育ては娘にとっては
どうだったのだろうかと考える。

若くして母親になり子育てなどと
言うより子育てを通して一緒に
人生をおくってきた
という方がよいのかもしれない。

楽しかったり、悲しかったり、
嬉しかったり、落ち込んだり、
ぶつかり合ったり、傷つけ合ったり、
たくさんの色んなことがあった。

私との生活の中で学んだ良いことも
悪いことも嬉しかったことも嫌だった
ことも経験した全ての事が今度は
娘の子育ての中に反映されるのだろうか。

唯一言い訳させてもらうなら
必死すぎて空回りすることの方が
多かった母親ですが一生懸命だったのだ。

これから子育て最前線に向かう娘に。
練習問題はどんどん難解になりますぞ…
by母
























[PR]
# by neri-iro | 2017-02-18 10:56 | Comments(0)

織りの道具達

麻を育てて糸を紡ぎ布を織ると
いうターシャの番組をたまたま
見て感動し独学で織りを勉強
し始めました。今から15年前のこと。

一番最初に買ったのは紡ぎ車。
京都の金の羊まで行って実際に見て
購入するほど夢中でした。

次は織り機、まずは平織りの簡単
なものから、それが出来るように
なると次は組織織りがしたくなり
2台目のジャックルームの髙機を
京都の川島テキスタイルまで出向き
買い求めました。
しかしジャックルームは長く織って
いると重くて腰に負担がかかります。
これから年をとることも考えて
4年前に思い切って天秤式の織り機
に買い換えました。

でも織り機を購入と同時くらいに
半月板の損傷の手術や転勤やギックリ腰
夫の実家通い等々いろんなことが
重なり織りからは遠ざかる一方でした。

織り機や織り道具は以前娘の部屋
だった今の私の趣味の部屋で
ずっと遊んでいたのです。

ところが思いがけず私の後を追う
ように織りにはまった娘。
織りに紡ぎや染色がとても面白い
ようで今、夢中で勉強しています。

まずは道具からの私は取り敢えず
と道具だけは揃っている。

定年したら思う存分織りをしたいと
思っていたのですがやり始めた娘の
気持ちが私には一番よくわかる。

人生は短い、やりたい時が始める時
なんだという事。

そこで昨日までここにあった
織り機や織りの道具一式は娘の所に
送ることになりました。

b0365216_13444497.jpg

織り機のなくなった部屋を見て
娘が長崎に行ってしまった
時と同じ気持ちになった。

きっと今は娘の所で使われて役に立つ方が
道具も喜ぶに違いない。by母









[PR]
# by neri-iro | 2017-02-13 12:26 | 道具 | Comments(0)

贈り物

b0365216_10423417.jpg

美濃羽まゆみさんデザインの
ドロップポケットワンピースと
後ろボタンのワンピース。

ハイネックTシャツ
とカメラマンのセーター
b0365216_10423540.jpg

揃ってばぁばの作った服を
喜んでくれる二人。

手作りのプレゼントは作っている
時の幸せな気持ちと贈った時の
喜ぶ顔とダブルで幸せな気持ちになれる。
by母


[PR]
# by neri-iro | 2017-02-12 22:03 | モノづくり | Comments(0)

京都旅①

突如取れた夫の10連休。
さて、どこに行こうかとのんびり車で京都旅へ出かけました。

初日は祇園の「圓堂」
昼は子連れでも快く、個室を用意してくださいました。
広いお座敷にだいぶ緊張の子供たち。うんうん、よい調子と母は思いながらゆっくりと周りを気にする事なく天ぷらがいただけました。

ふと目を外にやると雪、
出て来るお料理は筍や菜の花。

高野山で特別に作ってもらっているという、胡麻豆腐の天ぷら、それはもう美味しくて、美味しくて。


旅初日にして最大の贅沢。
シンプルで奥深く、潔くも後を引く、お料理をいただきながらそんな事を考えた午後でした。

b0365216_10311486.jpg

b0365216_10320028.jpg

by 娘



[PR]
# by neri-iro | 2017-02-09 10:30 | | Comments(0)

b0365216_08015646.jpg

ここに越してきたときは
こんな風景を想像も出来なかった。
あっという間だった気もするし
ずいぶん経ったなあ〜と言う
気もする。
b0365216_08035043.jpg

会うたび大きくなる子供達、
1年に何度かしか会えない分
その一瞬、一瞬を大切な思い出
にしてあげたい。
その思い出や日々が子供達の
感性を作るのだろう。
b0365216_08015870.jpg

大人にとってはただの石でも
子供達にとっては面白い遊びの
発見につながる。
子供は遊びの天才、
作られたおもちゃなんて本当は
いらないのだ。

おまけ
b0365216_08015903.jpg

カメラのセーター
誰より朝早く起きて
着てくれてました。
by母


[PR]
# by neri-iro | 2017-02-07 07:46 | Comments(0)