人気ブログランキング |

ハサミ

ハサミと言ったら庄三郎。
和裁のプロの祖母がずっと使ってたハサミが庄三郎でした。子供の頃から和裁用のハサミで紙は絶対切ってはダメと言わてきたのだけどついそこにあると少しくらいはわからないだろうと子供の私は紙を切る。そうすると必ずばれるのだ。そして祖母はハサミを研ぎに出さなくてはいけなくなる。薄物の絹の反物を裁つ時、どうしても引っかかりができてしまうそうでダメらしい。そしてその祖母が最後に使っていたハサミが我が家に遺された。ある時織物を始めた娘が裂織りをする時に布を切るためにそのハサミを使いたいとのことで大切にするから私に下さいとのことで今は娘のもとにある。祖母もきっと大切にしていたひ孫が使ってくれれば喜んでいる事だろう。そして如此私も庄三郎ハサミを買った。ハサミと言えば庄三郎だったはずなのだが私の買ったハサミはそうではなかったのだ。どうも上手く切れない💦この間遊びに来てた東京の友人が帰る時に持ち帰り昨日庄三郎に修理にだしてくれた。工場に修理にだして2週間くらいかかるそうである。どうしたものか、それでも祖母の教えの通り私にとってはハサミは庄三郎なのだ。よろしくお願いします庄三郎さん❗️by母
b0365216_19353188.jpg



by neri-iro | 2016-05-11 18:57 | 道具 | Comments(0)