心の風景

いつも訪れるとそこにある風景、懐かしい心のふるさとそこが私にとっては由布院です。四国からは八幡浜からフェリーで向かうのですが由布院に入る時はもちろん高速を使って一気に由布院へも行けるけど私は決まって別府から鶴見岳に迎えられてやまなみハイウェイを抜けてゆっくり由布院に入る。そして何度行っても雄大な風景に感動し癒される。いつの季節もよいのだけれど格別のお勧めは秋のススキの頃、キラキラと銀色に輝く見渡す限りのススキの草原は本当に美しい…。

そして今日は由布院の中でも一番心温まる宿から届いた手紙。
実は地震の1週間前に宿泊していたので親切におもてなしをしていただいた鍵屋の方や給仕をしていただいた可愛らしいお嬢さん、あの時お会い出来た中谷さんもずいぶんと恐ろしい思いをされただろうと心配していましたがどうやら大丈夫なご様子です。
b0365216_09033477.jpg

そしてまた秋に出かけて行こうと思う。それが唯一私達ができるおもてなしへのお返し。by母







[PR]
by neri-iro | 2016-06-04 08:19 | 思い出 | Comments(0)