足したり引いたり

b0365216_18592169.jpeg
息子5歳の誕生日にばぁばから届いたのはこれ。

イタリアのデザイナー、ブルーノ・ムナーリのカードゲーム玩具「+−」

透明のカードを重ねて足したり引いたりしながらお話を作るカードです。

子どもの遊びには答えが1つではない広がりがあるものがいいなと思う。



[PR]
by neri-iro | 2016-06-06 18:58 | 子どもと | Comments(0)