<   2016年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

絵には勇気がいる

丸亀の猪熊弦一郎現代美術館で猪熊弦一郎展 「私の履歴書」|前編 絵には勇気がいる が開催されているので行ってきた。
ここに来るのはずいぶんと久しぶり。
b0365216_08062574.jpg

娘が大好きな美術館でもある。雨のせいもあって人がほとんどいない。静かだけど寂しい美術館の風景。 もちろん東京や京都の美術館のように何時間待ちで見る時は一瞬というのとは違ってそれはまた静かにじっくり鑑賞するという意味ではよいのだろけど…少し活気がない。
子供連れの家族が入ってくると途端に椅子に座った監視員が立つ光景に気持ちはわかるけどこれでは鑑賞どころではないなと言う雰囲気でもう少しお互いが折り合っての鑑賞というものはできないのだろうかといつも考える。
猪熊弦一郎も子供のころに出会った大人達や経験したことから教えられ学んだようにたくさんの子供達にも見てもらいたいと願っているのではと思ったりした。by母

[PR]
by neri-iro | 2016-05-29 22:53 | おでかけ | Comments(0)

創造の種

b0365216_16333099.jpeg

雨の日の遊び。

子どもの想像力から生まれるものが面白くて。

子どもは私の先生。あたまを柔らかくしてくれる先生。

何にも囚われない自由な表現が羨ましい。

by娘







[PR]
by neri-iro | 2016-05-29 19:29 | 子どもと | Comments(0)

クッションカバー完成

b0365216_15115804.jpeg

b0365216_15122454.jpeg
織り続けていた手紡ぎの単糸。機から外してクッションカバーになりました。
表と裏は色を変えて、経糸に時々茶色のネップが入っているのが何だか可愛らしい感じです。

母の手仕事を繋いでいくという事は、私にはただモノを作る以上の意味を持っていて、距離や世代が離れていても、こうして私は繋いでいくよというメッセージでもあるし、離れているからこそ、繋いでいく事を意識して織り続けられるのかもしれないな。



by娘



[PR]
by neri-iro | 2016-05-27 15:11 | モノづくり | Comments(0)

織り続き

b0365216_13440423.jpeg
このボコボコ感が手紡ぎのいいところ。
黄色の糸は以前マイゲーという植物染料で染めたもの。なかなか双糸にもできず、放ったらかしになっていた糸がようやく日の目を見ました。

完成まであと10センチ!



by娘



[PR]
by neri-iro | 2016-05-27 13:43 | モノづくり | Comments(0)

おやつ

b0365216_16264996.jpeg

b0365216_16270893.jpeg
何て事ないクッキーもみんなで作ると美味しいな〜。お疲れぎみのみんなでゆる〜いお茶会。

by娘



[PR]
by neri-iro | 2016-05-25 16:26 | 子どもと | Comments(0)

織りのあれこれ

b0365216_12134255.jpeg
手紡ぎコットンのハンドタオル
柔らかくて気持ちがいいので、子どもたちの手にちょうど収まるくらいのサイズにしました。
たくさん使って、ボロになったら身体を洗うタオルへ、そしてお掃除用へ。

b0365216_12140895.jpeg
続いてはウール。母の紡いだ糸がたくさんあったので、経糸も緯糸も手紡ぎの単糸で織り始めました。クッションカバーの大きさで作ったのだけれど、糸が細すぎた!透け感もかなりありそうなので、機から外して考えます。

by娘



[PR]
by neri-iro | 2016-05-25 09:11 | モノづくり | Comments(0)

おでかけ「兵庫県」

兵庫県立芸術文化センターに中谷美紀、再演の猟銃を観劇に行ってきました。
難しい台詞を早口で休みなく演じること1時間30分。尋常じゃない台詞の量に女優中谷美紀の女優魂に感動しました。
中谷美紀恐るべしです。

b0365216_07405676.jpg

b0365216_07412709.jpg




b0365216_08074159.jpg

せっかくなので新しいお店になった
CHECK&STRIPE神戸店にも立ち寄りました。吉祥寺もさる事ながらここはお店の人がとても優しい。何かお手伝いできることがあればおっしゃって下さいと声をかけて下さる。通販でいつも購入しているのですがやはり布の風合いとかが微妙にわからないことがあるので今後のためにとても勉強になった。
で買って来たのはこちら
b0365216_08074123.jpg

小さなbagが作れるキットともうすぐ3歳になるピンク大好きな孫のワンピースを作るためのもの。
街角には優しい表情の船越保武の作品。
b0365216_07465360.jpg

そして公園ではWhite dinnerと称して
こんなイベントが行われていました。
b0365216_07500942.jpg

b0365216_07501079.jpg









[PR]
by neri-iro | 2016-05-23 19:34 | おでかけ | Comments(0)

男前パン

b0365216_07281617.jpeg

明日の朝は何も食べるものないなぁ、なんて考えていた夜に、娘が持ってきた絵本はパンの物語。

よし、明日はパンにしよう。混ぜて焼くだけの男前パン。外側がパリパリ、中身は結構ずっしり詰まっていて、素朴なパンです。

お店のバターたっぷりの幸せなパンとは違うけれど、少しの手間をみんなで味わう幸せ。
良い朝の始まり。

by娘


[PR]
by neri-iro | 2016-05-20 07:27 | 暮らし | Comments(0)

コットンの種

b0365216_10153310.jpeg
先日植えたコットンの種、5日目に発芽し、10日程して順調にすくすく育っています。ううっ、間引きするのがもったいない。

目に見えて成長してくれると何だか嬉しい。子どもたちもきっと、こちらが気が付いてないだけで、1日1日と成長してるんだろうな。

byむすめ

[PR]
by neri-iro | 2016-05-19 10:15 | 暮らし | Comments(0)

手紡ぎコットン

b0365216_15355255.jpeg
先日の手紡ぎのコットン。
経糸を市販の手紡ぎ、緯糸を自分で紡いだ糸で織り始めました。筬がプラスティックなので擦れで切れないかヒヤヒヤしながらの作業。最後までどうか保ちますように。

[PR]
by neri-iro | 2016-05-18 15:35 | モノづくり | Comments(0)