嬉しいプレゼント

b0365216_01562002.jpg

こんなに素敵なプレゼントが
ポストに入っていました。

何より素敵なプレゼント。
また大切な宝物が増えた 。

by母








[PR]
by neri-iro | 2017-03-23 01:40 | Comments(0)

手織りのブローチ第一弾

b0365216_18093896.jpg


かつて染めたループの糸や羊毛をそのまま織り込んだり、シルクの糸で艶を出したり、ところどころ金糸が入っていて、キラリと光るものもあります。

ここ1年の私のストーリーが全部詰まっているような気がして形になると感慨深いです。by娘
[PR]
by neri-iro | 2017-03-22 18:08 | モノづくり | Comments(0)

b0365216_11454626.jpg

我が家の庭にも春の兆しがそこここに。
こんな穏やかな日が大好きです。
外はまだ肌寒いけど窓越しの光は暖かく外を穏やかな風がそよそよとふいている。

こんな日にぼんやり窓越しの風景を眺めている。人生も後半を過ぎこんな日に考えること。私は今なりたかった自分に出会えたんだろうかと…。思い描いた人生をおくれたのだろうかだとか…。

仕事と生活に追われて考える時間の余裕さえもない毎日だけどこんな穏やかな日はいろいろ考えるのにとてもよい。

これからの人生をどう生きたいか…もう1度軌道修正するのにとてもよい時間。

ここ何年か私の夢だった手を動かせて仕事をするということを娘が取り組もうとしている。自分のやりたかったことを娘にとは思わないけど娘がそれを楽しんでやろうとしていることが嬉しい。

子供の頃からずっと娘に言ってきた言葉がある。
頑張った人だけが貰える勲章があるんだよと。

娘が今の私と同じくらいになってなりたかった自分に出会えていたらもっと嬉しい。

そして私もまだまだたくさんやりたいことがある。by母









[PR]
by neri-iro | 2017-03-18 10:58 | Comments(0)

小さなもの

b0365216_11442841.jpg
紡いだり染めたりした糸を作り貯めたので、今度は織りに取り掛かっています。

まずは小さなものを。

イベントに向けた織りのブローチを作っていま
す。

目標は60個。
初めてのチャレンジです。

これが出来たらまた一歩ずつ、小さな目標を積み重ねて、1年後大きな一歩になったなと振り返りたいです。

by娘





[PR]
by neri-iro | 2017-03-17 11:44 | モノづくり | Comments(0)

レインボー染め

b0365216_07522897.jpg
久々にしたのはレインボー染め

コリデールのスライバーを1番下に、ロム二ーのスカード、ポロワスのフリースとを重ねて染めました。
b0365216_07524793.jpg
これは鍋から取りだして水で濯いだところ。1番鮮やかに見える瞬間。
b0365216_07532344.jpg
脱水を少々やりすぎたので、手で解しながら色合いを見ると濃いレインボーに。
b0365216_07534330.jpg
こちらはロム二ー。張りのある毛は雑貨用に紡ぎたいと思います。

これだけカラフルに染めても実際に使うのは多分作品のほんの一部分。ベーシックな中に光る色を少し挿すくらいの組み合わせが好みなのです。

そう言えば解しながら色味ごとに分けていた時のこと。3歳の娘がやってきて、同じようにやり始めました。彼女は色に名前を付けて、こっちはフルーツの色、こっちはキャンディーの色とやっていて微笑ましい。

彼女は私の段取りをよく見ていて、次の工程に使う道具を「次はこれでしょ?」と出してくる、小さなアシスタント。笑

by娘


[PR]
by neri-iro | 2017-03-15 07:52 | モノづくり | Comments(1)

糸繋がり

b0365216_00561901.jpg

染め上げた糸、紡いだ糸、買ってきた糸、それぞれに思い入れのある糸。

これらが並びを変えたり、組み合わさったりして思いもよらぬモノを生み出したりする。

モノと同じように出会う人とも、様々な掛け合わせで想像もできないような可能性が広がる。

糸を通して繋がった仲間とそんな事を語り合った一日。

by娘


[PR]
by neri-iro | 2017-03-14 00:55 | 暮らし | Comments(0)

織りなす時間


b0365216_07420388.jpg
自宅での織物教室。初めての方には無料体験で小さな織物やフェルトを作ってもらっています。

この日はくるみボタンのような織物ブローチを作っていただきました。色の組み合わせや素材の違いを楽しみながら机の上でちょこちょこ手を動かす作業。美味しいものも手伝って、自然とおしゃべりも弾みます。

b0365216_08041754.jpg

織ってみたものの何にしようか、ということはよくある話で、できれば日常ですぐに使えるものをとあれこれ考えています。

糸選びもテーマを決めて織ってみたりすると面白いだろうな。

by娘




[PR]
by neri-iro | 2017-03-12 07:41 | モノづくり | Comments(0)

晴れの日に

b0365216_09031370.jpg

2人の孫たちは会う人みんなに
「お洋服はバァバが作ってくれるの〜」
と自慢して回ってるらしい。

娘が小さい頃は本当に洋裁や編み物で
娘のものをよく作りました。
今のように素敵な布を気軽に買える
ところもなかったけど、安く素敵な
子供服がなかったせいもあったのかも
しれない。
とにかくたくさん作りました。
もちろん自己流。

娘が大人になって手作りも忘れかけてた。
そんな時、書店で見つけた
美濃羽まゆみさんの
作ってあげたい女の子のお洋服。
b0365216_09031447.jpg

普通の洋裁本ならまた手作りを
始めなかったかもしれないけど
なんとなくまた始めたいと思った
きっかけになった本なのです。

この本に出会ったことで作ることの
喜びそして思いを繋げることの大切さ
をまた再認識したのでした。
b0365216_18113667.jpg

そしてこの春でた新刊がこちら。
簡単に作れる洋服が沢山載ってます。
たくさん作ってまた子供達に送ろう。

作ってる時は喜ぶ顔にワクワク
しながらその時間を楽しむこと。
その思いを繋げたいと思うのです。
今日は晴れ、C&H から届いた布を
水通ししてたくさん干しました。
これは春らしいシャツにこれは
男の子のパンツにまた女の子の
ワンピースにと…
By母






[PR]
by neri-iro | 2017-03-11 08:41 | Comments(0)

ルエ社 Spring

b0365216_18572709.jpg

組織織りを習って以来、欲しくて欲しくて、迷いに迷って手に入れたのは、オランダ、ルエ社のSpringという高機です。

実はこの高機、実家にしばらく眠っていた母のもの。買ったものの忙しくて織れずにいた母から譲り受けた(いやいや、レンタルと言ってました。)ものです。

夫の力も借りながら、一度解体して、長崎まで送り、また組み立てやっと織れる状態になりました。

タイアップの仕方がまだよく分からないでいるけれど、DVDを見ながら今週中には織り始めたいと思います。

いつか手紡ぎの糸で服地を作り、裏地の付いたツイードのコートを作るのが夢です。

by娘



[PR]
by neri-iro | 2017-03-05 19:40 | 道具 | Comments(3)

好奇心の種

b0365216_08440240.jpg

土屋鞄製造所から届いたnew basicsカタログから。

少しずつ春が近づいてきた事を感じるこの頃。春は希望の季節。新しい事を始めてみたり、目標を立ててみたり、これから始まる1年に襟を正して大きく一歩踏み出したくなる季節です。

羊のお教室を始めて2ヶ月ほど。良い縁に恵まれて少しずつ広がりをみせています。私も小さな糸口からやりたい事、求められる事を、その都度考えて、ひとつひとつを積み重ねています。

自分の手を動かして時間を丁寧に紡いでいく楽しさ、そうした時間の中で出来た喜びや使い続ける楽しさが、お教室に通う皆さんの日常に溶け込んでいくといいな。

誰かの好奇心の種に水を注ぎながら、こうして踏み出した一歩が私の日常にも豊かさを注いでくれています。

by娘




[PR]
by neri-iro | 2017-03-04 08:43 | 暮らし | Comments(0)